"バンダイ"の記事一覧

【S.H.フィギュアーツ アイアンマン マーク50(インフィニティ・ウォー)】

フィギュアーツのアイアンマン マーク50です。 ナノテクノロジーによる肌密着型アーマーということで、細身の造形です。 中身はこのような感じです。エフェクトパーツは青色、ナノウェポンが付属します。 横から。 後ろ姿。正面から見た時よりもゴツい感じがします。 近くで見ると、細かいところまで作り込…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ ブラックウィドウ(インフィニティ・ウォー)】

フィギュアーツのインフィニティ・ウォー版ナターシャさんです。 さすがフィギュアーツクオリティ。かなりスカヨハに似てます。 中身はこのような感じです。今回は銃は付属せず、かわりに棒状の武器が付属します。表情パーツが複数付属するのは嬉しいですね。 横から。今回のナターシャさん、それほどボインではありません。エイジ・…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ ブルマ】

フィギュアーツのドラゴンボールシリーズを初めて買いました。ブルマです。 完成度めっちゃ高いです。 中身はこのような感じです。ドラゴンボールやドラゴンレーダー、交換用手首、表情パーツなど豊富に付属されています。 横から。 後ろ姿。 このブルマ、結構ムチムチなんですよね。殿方にとっては嬉しいポイ…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ ブラックパンサー(インフィニティ・ウォー)】

フィギュアーツのインフィニティ・ウォー版ブラックパンサーです。 シビルウォー版よりもシルバーの塗装部分が増えましたね。 中身はこのような感じです。今回は裸眼ヘッドが付属します。素顔ヘッドも欲しかったところです。 横から。 後ろ姿。シビルウォー版よりもマッチョになったような気がしますが、気のせいでしょう…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ アナキン・スカイウォーカー(Revenge of the Sith)】

フィギュアーツからエピソードⅢのアナキンが発売されました。 似てないという評判もあるようですが、個人的には特徴をよく捉えているフィギュアだと思います。 内容はこのような感じです。交換用の顔が付属しているのは嬉しいですね。 横から。 後ろ姿。 表情の質感は高いと思います。 表情は全部…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ キャットウーマン】

フィギュアーツのダークナイトライジング版キャットウーマンです。 正面から。スタイルがいいですね。ヒールを履いているわりには安定して自立します。ここがフィギュアーツの優れているところです。 付属品は、交換用手首とゴーグル、それに銃です。 横から。やはりスタイルがいいです。ヒールを履いているので、全高が高いです。 …

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ アントマン(アントマン&ワスプ)】

フィギュアーツから、アントマン&ワスプ版のアントマンが発売されました。 付属品は交換用の手首だけというシンプルな構成。せめてミニチュアのアントマンは入れてほしかったです。 シビルウォー版もそうでしたが、アントマンは頭が大きいですね。それがアントマンらしさでもありますが。 後ろ姿。スーツの模様が綺麗に塗装され…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ ベン・ケノービ(A New Hope)】

フィギュアーツから、エピソードⅣのベン爺さんが発売されました。 中身はこのような感じです。ローブやフード、交換用の顔や手首などが付属しています。 全身、正面から。ローブを着用した状態なので、ローブが軟質素材とはいえ下半身の可動範囲は限られています。それほど動きまわるキャラクターでもないので、問題は無いかと思います。 …

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ ダース・ベイダー(A New Hope)】

フィギュアーツのエピソードⅣ版ダース・ベイダーです。 中身はこのような感じです。シンプルですね。 全身、前から。以前発売されたベイダー卿より明らかに大柄になっています。 横から。 後ろから。マントが布になっています。針金が通されていますので、マントに表情をつけることが可能です。 可動範囲…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ デッドショット】

フィギュアーツのデッドショットです。 内容はこんな感じでシンプルな構成となっています。 全身。前から。劇中のコスチュームを見事に再現していますね。 横から。 後ろ姿。 アップ。細部の作り込みが凄いです。重装備ですね。しかし、銃がホルスターにフィックスされているのが残念です。 顔…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ キャプテン ジャック・スパロウ】

フィギュアーツのスパロウ船長です。 内容はこんな感じです。 全身。前から。衝撃の完成度です。驚きましたね。 横から。 後ろ姿。 細部の作り込みが凄いです。再現度かなり高いですね。顔もジョニデそっくりですし。 後ろ髪はこのように可動します。風に靡いた感じを再現可能。 顔…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ アイアンマン マーク3(ブラックver.)】

魂ウェブ商店で限定販売されているアイアンマン マーク3のブラックバージョンです。 素体はマーク3と同じです。カラバリというやつですね。 目とアークリアクターが赤く縁取られています。 何故か各所にリアクターが。マーク46みたいですね。 可動範囲は通常版のマーク3と同じです。 と…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ パドメ・アミダラ】

フィギュアーツ化されたパドメです。 内容はいたってシンプルです。交換用の手首も少なめ。 全身。前から。女性らしいプロポーションが表現できていますね。 横から。 後ろから。服の破け具合がリアルです。 顔パーツは二種類用意されています。どちらもナタリー・ポートマンによく似てます。6インチのサ…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ ドクター・ストレンジ】

フィギュアーツのストレンジ先生が発売されました。 内容はこのような感じです。兎に角、手首の交換パーツが豊富ですね。魔法陣は2種類。通常の魔法陣と時間軸を操作する魔法陣です。 全身。前から。雰囲気出てますね。道着の裾は軟質素材ですので、可動の妨げになりません。残念ながら、浮遊マントの脱着はできません。 横から…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ バットマン(The Dark Knight)】

フィギュアーツから、ダークナイト版バットマンが発売されました。 内容はこんな感じです。手首交換パーツがやたら多い印象ですね。 全身。スタイルがいいですね。小顔だからかな?マントは布製です。 胴体。細かいモールドが施されていて、かなりリアルですね。質感が本当に高いです。 どれだけ質感が高いかを比較す…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ ハーレイ・クイン】

スーサイド・スクワッドで一番人気だったハーレイのフィギュアーツです。 このムチムチ具合、見事としか言いようがありません。再現度高し! サイドポニーはボールジョイントで動きますので、首の可動の妨げになりません。それにしてもディテールが凄まじい。塗装もプリントも綺麗ですし。見事にマーゴット・ロビーのハーレイを再現…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ アイアンマン マーク3】

フィギュアーツのアイアンマン マーク3です。 フィギュアーツだから塗装は綺麗です。ボディ色はダークな色合いです。フィギュアーツのアイアンマンは色合いが濃い傾向にありますな。 可動範囲について。”床パン”が出来るので問題無いかと。肩と股関節は引き出し式なので、アーマーが可動の妨げになりませんし。 …

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ オビ=ワン・ケノービ (ATTACK OF THE CLONES)】

フィギュアーツより、クローン戦争ver.のオビ=ワンです。 表情パーツは2種類。 どちらもユアン・マクレガーの特徴をよく捉えていると思います。 可動範囲はいたって普通。でも、あまりガシガシ動かしてると関節がポロリします。 ブラックシリーズのアナキンと絡ませる為にこのフィギュアを購入…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ ブラックパンサー】

フィギュアーツのブラックパンサーです。プレミアムバンダイで購入。 漆黒のボディ。地味です、はい。でもカッコよろしいな。 かなり細かくモールドが入っているので真っ黒でもカッコいいんだと思います。 可動範囲は広いです。まあ、裸みたいなものですからね。自立の安定感も抜群。何よりポーズ取った時にしっかり自立…

続きを読むread more

【S.H.フィギュアーツ トニー・スターク】

フィギュアーツのトニー・スタークです。 これは『アイアンマン3』のトニーですな。付属品がマーク42の腕と脚ですから。 初回特典として台座が付属。ホール・オブ・アーマーをコンプしたい人には必需品。欲をいえば、LED発光してほしかったなと。お値段少々高くなってもいいですから。 トニーの顔面。 …

続きを読むread more

【超合金×S.H.フィギュアーツ ハルクバスター】

超合金×S.H.フィギュアーツのハルクバスターです。 一言、でけぇ。そして重い。その名のとおり、フィギュアというより超合金ですな。 超合金と侮ることなかれ。めっちゃ細かいところまで作り込まれてます。 背中も同様。この複雑な造形をよく再現したなと感心。 可動について。重装甲なのであまり動かないと思い…

続きを読むread more

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)