【S.H.フィギュアーツ ブラック・ウィドウ(ブラック・ウィドウ)】

S.H.フィギュアーツの映画『ブラック・ウィドウ』版ブラック・ウィドウです。
bw001.JPG


中身はこのようになっています。交換用の手首、エフェクトパーツと一体となった手首、拳銃、ホルスター、バトンが付属します。今回のブラック・ウィドウには交換用頭部は付属しませんが、その分、武器が豊富に付属します。
bw002.JPG


全身。ブラックを基調としたカラーリングのコスチュームを纏っています。造形的にはエンドゲームのブラック・ウィドウに近いでしょうか。
bw003.JPG


bw004.JPG


bw005.JPG


bw006.JPG


bw007.JPG


バストアップ。顔はデジタル彩色となっており、エンドゲーム版と同等のクオリティです。かなり似ています。
bw008.JPG


bw009.JPG


bw010.JPG


後ろ髪は根元がボールジョイントとなっており可動させることができます。よって、首の可動の妨げになることはありません。素材は軟質素材となっています。
bw011.JPG


可動範囲について。腕は水平、垂直に上がります。肘は150°程度まで曲げることが可能です。胴体はスイング可動します。開脚幅は150°以上180°未満といったところです。
bw012.JPG


膝は180°近くまで曲げることができます。自立の安定性はかなり良好です。これまでのフィギュアーツのブラック・ウィドウの中では最も安定して自立するような気がします。
bw013.JPG


以下、いろんなポーズを。
bw014.JPG


bw015.JPG


bw016.JPG


bw017.JPG


bw018.JPG


bw019.JPG


bw020.JPG


bw021.JPG


bw022.JPG


bw023.JPG


bw024.JPG


bw025.JPG


bw026.JPG


bw027.JPG


bw028.JPG


bw029.JPG


bw030.JPG


bw031.JPG


bw032.JPG


bw033.JPG


bw034.JPG


bw035.JPG


bw036.JPG


bw037.JPG


bw038.JPG


bw039.JPG


bw040.JPG


bw041.JPG


bw042.JPG


bw043.JPG


bw044.JPG


bw045.JPG


bw046.JPG

S.H.フィギュアーツのブラック・ウィドウでした。アクションフィギュアとしての完成度はかなり高いのではないかと思います。可動域は広く確保されており、自立の安定性が高く、関節も適度な渋みがありますので、自在にポーズを決めることができます。交換用の頭部が付属せずとも、これだけの武器が付属するのであれば、プレイバリューは高いのではないでしょうか。武器の保持力も十分にあります。武器を装備させるのも容易にできますので、ストレスを感じることはありません。アクションフィギュアのポージングに慣れていない人であっても、カッコよくポーズを決めることができる優秀なフィギュアです。顔のデジタル彩色はエンドゲーム版と同等の質感ですので、かなり再現度は高くクオリティは高いです。ブラック・ウィドウファンの方のみならず、これからアクションフィギュアに触れてみようかなと思っておられるビギナーの方にもオススメできる優等生なフィギュアです。この勢いで、『アイアンマン2』に初めて登場した時のブラック・ウィドウをフィギュアーツ化してほしいですね。

S.H.フィギュアーツ MARVEL ブラック・ウィドウ (ブラック・ウィドウ) 約145mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥4,300から
(2020/7/1 08:18時点)


この記事へのコメント

ドールズフロントライン 97式 重傷Ver. 完成品フィギュア

新品価格
¥15,980から
(2020/7/8 13:12時点)

ドラゴンクエストV 天空の花嫁 ブリングアーツ 主人公

新品価格
¥6,470から
(2020/3/4 12:42時点)