【S.H.フィギュアーツ アイアン・スパイダー(エンドゲーム 《FINAL BATTLE》EDITION)】

S.H.フィギュアーツのエンドゲーム最終決戦版アイアン・スパイダーです。こちらの商品もアイアンマン マーク85やレスキュー、キャップと同様に、発売前から注目を集めていました。
パッケージ。他の《FINAL BATTLE》EDITIONと同様に、ダークな色合いの外箱となっています。
is001.JPG


is002.JPG


中身はこのようになっています。交換用の手首と頭部、アイパーツ、各種ウェブ、ピンサー、ナノ・ガントレットが付属します。素顔ヘッドがデフォルトで装着されています。
is003.JPG


全身。真打ち登場とばかりに、今度こそはメタリック塗装となりました。スパイダーマンらしく、小柄な素体が使われています。
is004.JPG


is005.JPG


is006.JPG


is007.JPG


is008.JPG


is009.JPG


バストアップ。メタリック塗装がとても綺麗で高級感を醸し出しています。頭部やボディにウェブモールドが入っており、スミ入れが施されています。
is010.JPG


is011.JPG


is012.JPG


頭部はマスクヘッドと素顔ヘッドの二種類です。このアイアン・スパイダーには、初めて瞬殺コマンドのアイパーツが付属します。
is013.JPG


こちらが瞬殺コマンドのアイパーツです。
is014.JPG


注目の素顔ヘッド。ちゃんとトム・ホランドさんの特徴を捉えた表情となっています。デジタルプリントとなっており、再現度は高いです。
is015.JPG


is016.JPG


is017.JPG


ピンサーを装着させた全身。ピンサーは各関節で折り曲げることが可能です。インフィニティ・ウォーのアイアン・スパイダーのピンサーのように根元が緩いわけでもなく、マフェックスのアイアン・スパイダーのピンサーのように根元が固すぎることもなく、丁度良い渋みとなっています。
is018.JPG


is019.JPG


is020.JPG


is021.JPG


is022.JPG


is023.JPG


こちらも発売前から注目を集めていたナノ・ガントレットです。細かくモールドが入っており、塗装も綺麗に仕上げられています。
is024.JPG


is025.JPG


is026.JPG


is027.JPG


このナノ・ガントレット、各指の根元がボールジョイントとなっており指を可動させることができます。
is028.JPG


ナノ・ガントレットの内部は空洞となっています。奥にくぼみがありますので、試していませんが、もしかするとハルクやサノスの腕に装着させることができるのかもしれません。
is029.JPG


可動範囲について。いつものスパイダーマンと同様に広い可動域が確保されています。腕は水平、垂直に上がります。肘は150°程度まで曲げることができます。胴体はスイング可動します。開脚幅は150°以上180°未満といったところです。
is030.JPG


膝は150°近くまで曲げることが可能です。自立の安定性ですが、最初はやや立たせにくい感じですが、コツを掴むと安定して立たせることができます。
is031.JPG


以下、いろんなポーズを。
is032.JPG


is033.JPG


is034.JPG


is035.JPG


is036.JPG


is037.JPG


is038.JPG


is039.JPG


is040.JPG


is041.JPG


is042.JPG


is043.JPG


is044.JPG


is045.JPG


is046.JPG


is047.JPG


is048.JPG


is049.JPG


is050.JPG


is051.JPG


is052.JPG

S.H.フィギュアーツのアイアン・スパイダーのエンドゲーム 《FINAL BATTLE》EDITIONでした。これは、かなりクオリティが高く、プレイバリューが高いアイテムです。付属品が豪華ですね。まず、素顔ヘッドの再現度が高い点が好印象です。そして綺麗なメタリック塗装となりました。ピンサーは改良されたのか、関節に適度な渋みがあり固すぎず緩すぎずの丁度良いテンションです。ナノ・ガントレットですが、各指が可動するのは驚きました。かなり気合いを入れて作られている印象を受けました。そして瞬殺コマンドのアイパーツが付属するのもプラスポイントです。これだけのアイテムが付属し、本体も高いクオリティとなっていますので、ポーズをつけるのが楽しくなります。アクションフィギュアとしての価値は相当高いと思います。可動範囲も広く確保されているため、劇中のポーズは難なく決めることが可能です。造形、塗装、可動が高い次元で確立されたアイアン・スパイダー。これは期待以上のクオリティでした。ここまで完成度が高いと、後発のマフェックスのアイアン・スパイダーのハードルがかなり高くなりますね。マフェックスが超えてくるのか、それともフィギュアーツが勝るのか、注目です。これでエンドゲームの最終決戦に登場した主要キャラクターはほぼ発売されました。あとはアイアンパトリオットですね。全く発売のアナウンスが無いのが残念ですが、いつか発売してくれることを期待して待つことにします。このアイアン・スパイダー、個人的には100点満点のフィギュアです。

S.H.フィギュアーツ アベンジャーズ アイアン?スパイダー -《FINAL BATTLE》EDITION- (アベンジャーズ/エンドゲーム) 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥8,200から
(2020/6/23 06:29時点)


この記事へのコメント

ぐれアク
2020年06月23日 10:17
こんにちは
毎度、お相手していただき感謝しております。

アイアン・スパイダー、テカテカ具合も素晴らしく
付属品も豊富でバッチリですね!

ナノ・ガントレット、指の関節が動くと聞いていたので
ハルクと これから発売されると予想するサノスに
取り付けられると思っていました。
エンドゲームのハルクはバッチリで
エンドゲームのサノスには無理やりみたいですね・・・

これで発売予想のサノスには
「ストーン無しのナノ・ガントレット」1つ付属でOKなので
「まともな双刃の大剣」「折られた剣のパーツ」「普通の左腕」
こんな感じの付属品になるのでは?

アイアンパトリオットとサノスと同時期ですかね?

購入するつもりは無かったのですが
Amazonで8,000円が1日だけありましたので
アイアン・スパイダーも発注しました(笑)

ご存じかもしれませんが 更新されました。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B089YTWV59/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o01_s00?ie=UTF8&psc=1

私もサノスの中古を購入して準備を進めております( ´艸`)
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/003/724/27/N000/000/000/159287362279263345546.jpg

ぐれアク
2020年06月23日 10:21
「まともな双刃の大剣」「折られた剣のパーツ」「普通の左腕」

訂正です・・・

「普通の右腕」でした(笑)
あき
2020年06月24日 00:53
ぐれアクさま、いつもコメントありがとうございます♪

ぐれアクさまもアイアン・スパイダーを注文されたのですね!
このアイアン・スパイダーはかなりオススメです。
ピンサーの関節保持力がしっかりしていますし、何よりナノ・ガントレットの作りが精巧です。

ハルクにはバッチリでサノスは無理やり…なるほどですね。尚のこと、最終決戦版のサノスの発売が現実味を帯びてきたような気がします!というか、発売して欲しいです!

あっ!サノスパーツのページが更新されていますね!気がつきませんでした!教えてくださり有難うございます!
なかなかのクオリティですね…これは私も中古のサノスを用意して、改造に備えようか、真剣に迷っております。
ぐれアク
2020年06月24日 18:15
こんばんは

アイアン・スパイダー 到着しました。
今までで一番、劇中に近い雰囲気なのではないかとビックリです。
テカテカ、ピカピカ具合が程よい具合です。

関節もこれまでに無いぐらいしっかりとしてますね。
飾らないポーズも(笑)
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/003/724/27/N000/000/000/159298847698515207234.jpg

飾るポーズはこちら
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/003/724/27/N000/000/000/159298971993898860956.jpg

I am Iron Man の円柱ケースが空いたので
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/003/724/27/N000/000/000/159298847696621203609.jpg


後、サノスの腕にナノ・ガントレットを付けて
飾りたいポーズを「指パッチンできなくてトニーを見る・・・」
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/003/724/27/N000/000/000/159298852593473609052.jpg

ケースの中は こんな感じになります。
https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/003/724/27/N000/000/000/159298852623041280078.jpg


キャプテン・マーベルのレビューが既に・・・
これもかなりの出来栄えでは?
https://www.youtube.com/watch?v=EfIzVqbrjOI



あき
2020年06月25日 04:22
ぐれアクさま、いつもコメントありがとうございます♪

ぐれアクさまの元にもアイアン・スパイダー届いたのですね!
これまで発売された6インチサイズのアイアン・スパイダーでは、最もハイクオリティですよね。メタリック塗装がとても綺麗ですし、仰るとおり関節も緩み等なく保持力があります。

アイアン・スパイダーのポーズ、決まってますね!まさに劇中を彷彿とさせるポージングに、ぐれアクさまのセンスの良さを感じます!

サノスの「あれっ!?」という感じもいいですね!サノスも最終決戦バージョンが発売されて欲しいものです。

最終決戦のジオラマ、かなり完成してきましたね!これであとはサノスの改造パーツがお手元に届いたらパーフェクトですね!ここまできますと、やはりアイアンパトリオットは欲しくなります…。

おお!キャプテン・マーベルの紹介動画が既に!かなり完成度高そうで期待が膨らみます。腰巻きが脚の可動の妨げにならないか心配してましたが、腰巻きは別パーツになっていて、脚の可動に影響は無さそうですね。安心しました。
キャプテン・マーベルは本日届く予定です。とても楽しみです!

ドールズフロントライン 97式 重傷Ver. 完成品フィギュア

新品価格
¥15,980から
(2020/7/8 13:12時点)

ドラゴンクエストV 天空の花嫁 ブリングアーツ 主人公

新品価格
¥6,470から
(2020/3/4 12:42時点)