【S.H.フィギュアーツ スパイダーマン アンチオック・スーツ】

S.H.フィギュアーツのスパイダーマン アンチオック・スーツです。
これは、スパイダーマンのゲームで登場するスーツで、ブラックとゴールドの2トーンカラーが印象的なスーツです。
sa001.JPG


中身はこのようになっています。付属品は交換用の手首と頭部、ウェブパーツです。
sa002.JPG


全身。光沢のあるブラックを基調としたカラーリングで、アイアンマンのような重厚感を感じさせる佇まいです。
sa003.JPG


sa004.JPG


sa005.JPG


sa006.JPG


sa007.JPG


バストアップ。光沢のあるブラックにメタリックカラーのゴールドが綺麗に塗装されています。
sa008.JPG


sa009.JPG


sa010.JPG


スーツの基調色は、光沢のあるブラックとマットグレーとなっています。細かくモールドが入っており、ウェブ状というよりはウロコのような模様です。アイアンマン マーク5に近いモールドですね。
sa011.JPG


脚部には部分的にシルバー塗装が施されています。
sa012.JPG


背中のスパイダーマークの塗装も綺麗です。
sa013.JPG


頭部は二種類。
sa014.JPG


sa015.JPG


可動範囲について。腕は水平、垂直に上がります。肘は150°近くまで曲げることが可能です。胴体はスイング可動します。開脚幅は180°近いです。
sa016.JPG


膝は120°程度まで曲がります。自立の安定性は良好です。
sa017.JPG


以下、いろんなポーズを。
sa018.JPG


sa019.JPG


sa020.JPG


sa021.JPG


sa022.JPG


sa023.JPG


sa024.JPG


sa025.JPG


sa026.JPG


sa027.JPG


sa028.JPG


sa029.JPG


sa030.JPG


sa031.JPG


sa032.JPG


sa033.JPG


sa034.JPG

S.H.フィギュアーツのスパイダーマン アンチオック・スーツでした。ブラックスパイダーといえばヴェノムが思い浮かびますが、このアンチオック・スーツはアイアンマンに近い印象を受けます。有機的でありながら、どこかメカニカルな部分を感じるスーツです。ゴールドの部分がメタリック塗装されているからだと思います。この造形、この塗装、かなりクールでカッコいいのではないでしょうか。可動範囲は広く確保されていますので、どのポーズもカッコよく決めることができます。そして頭部を丸ごと交換できるのが良いですね。これまでのフィギュアーツのスパイダーマンは、アイパーツを交換するタイプが主だったため、細かい作業を必要としていました。頭部丸ごと交換なら紛失する心配も無用ですし、遊び手としては有難い配慮です。これまでとは一味違うクールなスパイダーマン、なかなか良いのではないでしょうか。

S.H.Figuarts スパイダーマン アンチオック・スーツ(Marvel's Spider-Man)

新品価格
¥11,000から
(2020/5/15 08:34時点)


この記事へのコメント

ドールズフロントライン 97式 重傷Ver. 完成品フィギュア

新品価格
¥15,980から
(2020/7/8 13:12時点)