【マーベルレジェンド ソー(マーベルスタジオ80周年記念ver.)】

マーベルレジェンドのマーベルスタジオ80周年記念ver.のソーです。このソーもアイアンマンやキャップと同じく、マーベル展で展示してあったクラシック版のフィギュアを見て一目惚れをして購入しました。
mlt001.JPG


中身はこのようになっています。ムジョルニアと交換用の手首がひとつと、アイアンマンやキャップと比べますと内容はシンプルです。
mlt002.JPG


全身。かなり大柄です。サイズ的には7インチ相当の全高があります。軟質素材のマントは靡いた形状となっていますので躍動感があります。しかしこのマント、軟質素材とはいえ重量があって自立に影響します。普通に立たせようとするとマントの荷重で後ろに倒れてしまいます。やや前傾姿勢にすると自立します。
mlt003.JPG


mlt004.JPG


mlt005.JPG


mlt006.JPG


mlt007.JPG


バストアップ。ソーらしい力強さがよく再現された造形です。アイアンマンやキャップのように”ダサカッコいい”ではなく、純粋にカッコいいです。塗装は概ね綺麗です。ただしひとつ残念な点がありました。ヘルメットの左右に装着されているウイングが内側に曲がっていました。このウイングは軟質素材なのですが、ブリスターパックに入っている状態で頭部がかなりタイトに梱包されていますので、ヘルメットのウイングが曲がってしまっているようです。これは全ての個体でそうなっていると思います。お湯で温めると修正できそうです。
mlt008.JPG


mlt009.JPG


mlt010.JPG


可動範囲について。腕は水平には上がりますが、垂直に上げようとすると肩部分がコスチュームと干渉してしまうため、若干斜めに上がる形となります。肘は150°近く曲がります。胴体はスイング可動します。開脚幅は150°以上180°未満で広角に開きます。首の可動は後ろ髪とマントが干渉して殆ど動かすことはできません。
mlt011.JPG


膝は120°程度曲がります。マントの荷重を考慮しなければ安定して自立する足の形状です。
mlt012.JPG


以下、いろんなポーズを。
mlt013.JPG


mlt014.JPG


mlt015.JPG


mlt016.JPG


mlt017.JPG


mlt018.JPG


mlt019.JPG


mlt020.JPG


mlt021.JPG


mlt022.JPG


mlt023.JPG


mlt024.JPG


mlt025.JPG


mlt026.JPG

マーベルレジェンドのマーベルスタジオ80周年記念ver.のソーでした。造形はパーフェクトです。クラシカルなソーを見事に再現しています。塗装もアメトイとして見ればクオリティが高いと言えます。問題は可動です。関節各部の可動域は決して狭いという訳ではないのですが、いざポーズを決めようとすると、なかなかカッコいいポーズを決めることができません。その原因を自分なりに考えたところ、首が殆ど動かない為という結論に達しました。躍動感のあるポーズをつける際は胴体を捻って顔を正面に向けるのですが、このソーの場合、胴体を捻ると顔もその方向を向いてしまうので動きのないポーズとなってしまうのです。躍動感のあるポーズというのは、次の動作を連想させる姿勢と解釈していますので、それを実現させるのが難しいのです。ポージングに関しては上級者向けのフィギュアと言えるでしょう。しかし、前述のとおり造形はとても完成度が高いフィギュアですので、ソーのファンの方には手に取って頂きたいアイテムです。これでアベンジャーズビッグ3が揃った訳ですが、クラシカルなビッグ3も味があって良い感じです。造形こそクラシカルですが、フィギュアの構造は現代の技術が盛り込まれたものとなっていますので、関節がしっかりと動きアクションフィギュアとしての完成度も高いです。マーベルファンの方なら所有して損は無いフィギュアだと思います。

MARVEL マイティ・ソー (コミック) 6インチフィギュア マーベルレジェンドシリーズ 80周年記念 E6348 正規品

新品価格
¥4,000から
(2019/9/20 02:36時点)


この記事へのコメント

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)