【S.H.フィギュアーツ 毛利蘭】

フィギュアーツの毛利蘭です。コナンに登場する中で個人的にお気に入りのキャラクターだったので購入してみました。
shfmr001.JPG


中身はこのようになっています。表情パーツと交換用の手首のみというシンプルな内容です。
shfmr002.JPG


全身。女性キャラクターにしては大柄な印象です。全高約145mmということで、男性キャラクター並みの大きさとなっています。しかし、手足は女性キャラクターらしく細く作られています。
shfmr003.JPG


shfmr004.JPG


shfmr005.JPG


shfmr006.JPG


shfmr007.JPG


バストアップ。アニメの毛利蘭の特徴をよく捉えた表情だと思います。アイプリントや塗装は綺麗に仕上げられています。髪は前髪以外は一体形成となっていますので、figmaの女性キャラクターのように後ろ髪を動かすことはできません。スカートは軟質素材で作られており、三分割されていますので、脚を動かす際に可動の妨げになることはありません。
shfmr008.JPG


shfmr009.JPG


shfmr010.JPG


表情パーツは三種類。
shfmr011.JPG


shfmr012.JPG


shfmr013.JPG


可動範囲について。フィギュアーツの女性キャラクターとしては広く確保されている方だと思います。腕は水平、垂直に上げることができます。肩関節は引き出し式で腕を中心に寄せたり広げたりすることが可能です。肘は120°程度まで曲がります。胴体はスイング可動します。開脚幅は180°近いです。スカートが三分割されている恩恵ですね。
shfmr014.JPG


膝は150°近くまで曲げることが可能です。足が細いため接地面が狭く、自立はやや不安定な感じです。ポーズをつけて自立させるにはコツが必要となります。
shfmr015.JPG


以下、いろんなポーズを。
shfmr016.JPG


shfmr017.JPG


shfmr018.JPG


shfmr019.JPG


shfmr020.JPG


shfmr021.JPG


shfmr022.JPG


shfmr023.JPG


shfmr024.JPG


shfmr025.JPG


shfmr026.JPG


shfmr027.JPG


shfmr028.JPG


shfmr029.JPG


shfmr030.JPG


shfmr031.JPG

フィギュアーツの毛利蘭でした。造形、塗装のクオリティは高く、再現度が高いフィギュアとなっています。手足の細さが気になりますが、アニメでもこの細さなので造形的には正解です。しかし、足が細いため自立の安定性はやや不安定です。もう少し足を大きくして接地面を広くして、自立の安定性を高めても良かったと思います。そして気になったのが髪ですね。後ろ髪が分割されていないので髪が干渉して頭部の可動が制限されます。ここは分割可動式にしてほしかったところです。参考価格6264円からすると、その程度のギミックは付加してほしかったです。付属品も少ないことから、2019年9月16日現在で3500円で売られていますね。この値段ならお買い得感はあります。よく動いてくれますので、様々なポーズをつけて楽しむことができます。アクション性は高いフィギュアですので、弄っていて楽しいです。興味がおありの方は価格が落ち着いている間に是非。

バンダイ スピリッツ S.H.フィギュアーツ 名探偵コナン 毛利 蘭 約145mm PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥3,500から
(2019/9/16 22:45時点)


この記事へのコメント

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)