【オーバーウォッチ アルティメットシリーズ ソンブラ】

ハズブロから発売されているオーバーウォッチ アルティメットシリーズのソンブラです。オーバーウォッチはfigmaでもいくつか商品化されていますが、ハズブロでも発売されていたのですね。初めて知りました。ソンブラはまだfigma化されていないキャラクターなので試しに購入してみました。
os001.JPG


中身はこのようになっています。銃や用途不明な武器類が付属しています。オーバーウォッチをプレイしたことがないので、付属品の詳細がよく分かりません。申し訳ございません・・・。
os002.JPG


全身。かなり小顔なので頭身が高くなっています。全高は150mmと標準的な6インチサイズフィギュアです。figmaのオーバーウォッチシリーズと並べても違和感を感じないサイズとなっています。それにしても頭が小さいです。もしかするとfigmaのD.VAより小顔かもしれません。
os003.JPG


os004.JPG


os005.JPG


os006.JPG


os007.JPG


バストアップ。顔はデジタルプリントでしょうか。かなりクオリティが高く美人顔です。髪のブラックからピンクへのグラデーション塗装も綺麗です。オーバーウォッチのキャラクターらしいカラフルなコスチュームを忠実に再現できています。コスチュームは部分的に軟質素材が使われています。
os008.JPG


os009.JPG


os010.JPG


可動範囲について。腕は水平、垂直に上げることができます。肘は90°まで曲げることが可能です。コスチュームで隠れて可動箇所が見えませんが胴体はスイング可動します。開脚幅は軟質素材とはいえスカートを穿いていますので90°が限界です。前後にもあまり脚を出せない感じです。
os011.JPG


膝は150°以上曲がります。直立であれば問題無く自立します。ポーズを決める際はスタンドを頼った方が良さそうです。
os012.JPG


以下、いろんなポーズを。
os013.JPG


os014.JPG


os015.JPG


os016.JPG


os017.JPG


os018.JPG


os019.JPG


os020.JPG


os021.JPG


os022.JPG


os023.JPG


os024.JPG


os025.JPG


os026.JPG


os027.JPG


os028.JPG


os029.JPG

ハズブロのオーバーウォッチ アルティメットシリーズ、ソンブラでした。ハズブロから発売されていたとは驚きです。価格はfigmaの約半額ながら、価格以上の質感があるフィギュアです。figmaと比べるのは酷ですが、一緒に並べても見劣りしないクオリティだと思います。付属品の豊富さや可動域の広さはfigmaに軍配が上がりますが、顔はデジタルプリントですし塗装も概ね綺麗ですので外見はfigmaと肩を並べます。何よりサイズが全高150mmと丁度良い大きさになっているのが嬉しいポイントです。いずれfigmaでもソンブラは商品化されると思いますが、このハズブロのアルティメットシリーズもなかなか良い物です。オーバーウォッチ系のフィギュアコレクターの方なら購入してもガッカリはしないと思います。コストパフォーマンスに優れたフィギュアです。そしてガシガシ遊んでも壊れない頑丈さがあるのもアメトイらしくて良いですね。オススメです。

オーバーウォッチ ソンブラ

新品価格
¥2,999から
(2019/9/2 19:47時点)




SALE!/オーバーウォッチ アルティメット 6インチ アクションフィギュア/ソンブラ

価格:2,999円
(2019/9/2 19:49時点)


この記事へのコメント

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)