【マーベルレジェンド エマ・フロスト】

マーベルレジェンドのエマ・フロストです。Xメンに登場するキャラクターで、このフィギュアは限定版となります。
mlef001.JPG


中身はこのようになっています。交換用の頭部と手首というシンプルな内容です。
mlef002.JPG


全身。マーベルレジェンドの女性キャラクターの中では比較的大柄です。全高が高いですが小顔なため、頭身が高くなっています。プロポーションが良いです。後ろに靡いているマントのようなものは軟質素材、腰のベルトは別パーツとなっています。
mlef003.JPG


mlef004.JPG


mlef005.JPG


mlef006.JPG


mlef007.JPG


バストアップ。顔はデジタルプリントではないですが綺麗に塗装されており美人です。その他の部分の塗装もはみ出し等もなく概ね良好です。
mlef008.JPG


mlef009.JPG


mlef010.JPG


頭部は二種類。ロングヘア―とショートヘアーです。
mlef011.JPG


mlef012.JPG


可動範囲について。ショルダー部分が軟質素材で出来ていますので腕を動かす際に妨げにならないように配慮されていますが、垂直に上げるのはこれが限界です。水平には上がります。肘は90°まで曲がります。胴体はスイング可動します。開脚幅はマーベルレジェンドの女性素体としては広めで120°程度です。
mlef013.JPG


膝は180°近くまで曲げることができます。自立の安定性ですが、高いヒールを履いているため不安定です。直立して立たせることも難しいです。スタンドを頼りましょう。
mlef014.JPG


以下、いろんなポーズを。
mlef015.JPG


mlef016.JPG


mlef017.JPG


mlef018.JPG


mlef019.JPG


mlef020.JPG


mlef021.JPG


mlef022.JPG


mlef023.JPG


mlef024.JPG


mlef025.JPG


mlef026.JPG


mlef027.JPG


mlef028.JPG


mlef029.JPG


mlef030.JPG

マーベルレジェンドの限定版エマ・フロストでした。造形や塗装のクオリティは高いです。顔も綺麗に塗装されており、アメトイの中ではかなり美人の部類に入るのではないかと思います。可動域にも配慮されたコスチュームとなっており、肩部分を軟質素材とすることで腕の可動の妨げにならないよう配慮されています。問題は自立の安定性です。体格の割に高いヒールを履いていて接地面が狭いため、不安定になってしまっています。ただ立たせておくだけでも倒れてしまうくらいに不安定です。スタンド必須フィギュアですね。自立の安定性を除けば完成度が高いフィギュアだと思います。顔が美人なので、この頭部欲しさに複数買いする人とか居そうです。アクションフィギュアとしては自立しにくいという致命的な欠点がありますが、造形は良いのでエマ・フロストファンの方にはオススメできるフィギュアだと思います。万人にはオススメしにくいですね。

ML 限定 エマ フロスト

新品価格
¥5,400から
(2019/8/26 07:42時点)


この記事へのコメント

ドールズフロントライン 97式 重傷Ver. 完成品フィギュア

新品価格
¥15,980から
(2020/7/8 13:12時点)