【ROBOT魂 ガンダムGP01 ver.A.N.I.M.E.】

ROBOT魂のゼフィランサスことガンダムGP01のver.A.N.I.M.E.です。ver.A.N.I.M.E.ということで、設定画に忠実に再現されたプロポーションとのことです。ガンダムの中では比較的地味なデザインですが、個人的には好きなモビルスーツとうことで購入に至りました。
rg1001.JPG


中身はこのような感じです。ライフルやシールド、ビームサーベルエフェクトといった武装類、交換用手首、バーニアエフェクトや予備のアンテナが付属します。アンテナは硬質素材ですので破損する恐れがありますので、予備があるのは嬉しいですね。
rg1002.JPG


全身。ややグレーがかったホワイトを基調としたカラーリングです。スケールは約1/144ですので、HGUCと並べて飾ってもサイズ的にはマッチします。以前のROBOT魂であれば1/144より小さいサイズでしたが、最近のROBOT魂は1/144にサイズが統一されています。プロポーションは良好。ゼフィランサスらしさがよく再現されていると思います。
rg1003.JPG


rg1004.JPG


rg1005.JPG


rg1006.JPG


rg1007.JPG


バストアップ。変なアレンジが加えられることなく、ガンダムらしい顔つきをしたフェイスです。GFFのガンダムやシャア専用ザクを見た後だと、エッジがやや緩く見えてしまいますが、1/144スケールということを考慮すると及第点の造形だと思います。マーキングは必要最小限に抑えられており、情報量は少なめです。これはROBOT魂全般に言えることです。ver.A.N.I.M.E.ですから、この程度の情報量で丁度良いのかもしれません。
rg1008.JPG


rg1009.JPG


rg1010.JPG


可動範囲について。腕は水平、垂直に上げることができます。肘は150°近くまで曲げることが可能。胴体はスイング可動します。胴体をスイングさせる際は、胴体を少し持ち上げてスイングさせます。開脚幅は約90°と控えめです。
rg1011.JPG


首が上下によく動きます。
rg1012.JPG


rg1013.JPG


胴体はこの角度まで前屈させることが可能です。反面、後ろに反らすことは難しいです。
rg1014.JPG


膝は180°近く曲がります。接地性が高く、自立の安定性は良好です。
rg1015.JPG


基本武装をした状態。
rg1016.JPG


rg1017.JPG


rg1018.JPG


rg1019.JPG


rg1020.JPG


rg1021.JPG


シールドはこのように伸縮させることができます。シールドの裏面にはライフルのカートリッジを装着させることが可能です。
rg1022.JPG


シールドはバックパックにマウント可能です。
rg1023.JPG


以下、いろんなポーズを。
rg1024.JPG


rg1025.JPG


rg1026.JPG


rg1027.JPG


rg1028.JPG


rg1029.JPG


rg1030.JPG


rg1031.JPG


rg1032.JPG


rg1033.JPG


rg1034.JPG


rg1035.JPG


rg1036.JPG


rg1037.JPG


rg1038.JPG


rg1039.JPG


rg1040.JPG


rg1041.JPG

ROBOT魂のガンダムGP01 ver.A.N.I.M.E.でした。劇中のゼフィランサスを忠実に再現した造形は素晴らしいの一言。これまでに様々な形で立体化されている機体ですが、これが一番ゼフィランサスらしいプロポーションをしています。合体はさすがにオミットされていますが、その分胴体の可動が確保されていますので、ポージングを優先させる人にとってはこちらの方が良いでしょう。というか、ROBOT魂は殆どが合体、変形をオミットして可動を優先させていますよね。このゼフィランサスの場合、可動だけでなく造形も見事な仕上がりとなっています。惜しむらくは開脚幅がやや狭いことでしょうか。90°程度の開脚幅だと若干ポージングが限られてしまうので、せめて120°程度までは開脚して欲しかったところです。それ以外の可動に関しては文句無しの出来だと思います。巷では足首の関節が若干緩いということが話題で出ていますが、私が購入した個体はしっかりとテンションがかかって保持力が確保されていましたので、個体差があるのかもしれません。造形、塗装、可動いずれも高い次元でバランスの取れたフィギュアですので、一度は手に取って頂きたいアイテムです。GP02サイサリスも入手しましたので、またレビューさせていただきます。

バンダイ スピリッツ ROBOT魂 機動戦士ガンダム0083 [SIDE MS] RX-78GP01 ガンダム試作1号機 ver. A.N.I.M.E. 約125mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥5,400から
(2019/6/26 13:47時点)


この記事へのコメント

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)