【figma ゴブリンスレイヤー】

figmaのゴブリンスレイヤーです。最近、ファンタジー系のフィギュアにハマりだしていますので購入してみました。巷での評判も良いようです。
fg001.JPG


中身はこのような感じです。剣と棍棒、シールドと交換用手首、スタンドとシンプルな内容となっています。
fg002.JPG


全身。ゴブリンスレイヤーの特徴をよく捉えたプロポーションです。甲冑姿がカッコいいですね。
fg003.JPG


fg004.JPG


fg005.JPG


fg006.JPG


fg007.JPG


バストアップ。ヘルメットのスリットや鎧のモールドが細かく入っています。塗装は綺麗です。鎧にはウェザリング加工された塗装が施されていますので、使い込まれた感じがよく再現されています。
fg008.JPG


fg009.JPG


fg010.JPG


腰の鞘に剣を収めることができます。
fg011.JPG


可動範囲について。甲冑を纏っている割には可動域は広いです。肩アーマーが腕と干渉しないように動くようになっている為です。そのため、腕は水平、垂直に難なく上げることが可能です。肘は頑張れば100°まで曲げることができますが、関節に負荷がかかりますので90°程度で止めておいた方が良いでしょう。胴体はスイング可動します。開脚幅は120°以上150°未満といったところです。
fg012.JPG


膝は120°程度まで曲げることができます。接地性は良く、自立の安定性は良好です。
fg013.JPG


以下、いろんなポーズを。
fg014.JPG


fg015.JPG


fg016.JPG


fg017.JPG


fg018.JPG


fg019.JPG


fg020.JPG


fg021.JPG


fg022.JPG


fg023.JPG


fg024.JPG


fg025.JPG


fg026.JPG


fg027.JPG


fg028.JPG


fg029.JPG


fg030.JPG


fg031.JPG


fg032.JPG


fg033.JPG


fg034.JPG


fg035.JPG


fg036.JPG


fg037.JPG


fg038.JPG


fg039.JPG


fg040.JPG


fg041.JPG

figmaのゴブリンスレイヤーでした。遊んでいてかなり楽しいフィギュアでした。付属品は剣と棍棒、シールドと少なめですが、フィギュア本体の完成度が高いのでポーズがどれもカッコよく決まりますので楽しいです。アクションフィギュアって、付属品が多いとそれだけプレイバリューが高くなるものだと思っていましたが、付属品が少なくてもフィギュアそのもののクオリティが高ければ付属品の数量は関係ないのだと実感したアイテムでした。正直、付属品が多すぎると弄る気が失せてしまいますので、このくらいシンプルな内容の方が遊ぶ気が起きやすいのも事実です。figmaですので関節の緩みなどもなく、安心して弄ることができます。自立の安定性も良好ですので、様々なポーズをつけて楽しむことができます。このゴブリンスレイヤーのフィギュアをすすめて友達を無くすことはないような、万人にオススメできる完成度が高く楽しく遊べるフィギュアです。強いて言うなら、赤目エフェクトパーツが付属したら嬉しかったですね。価格が安定している今が買い時かもしれません。

figma ゴブリンスレイヤー ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥5,980から
(2019/8/16 05:16時点)


この記事へのコメント

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)