【GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE シャア専用ザクⅡ】

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITEのシャア専用ザクⅡです。ガンダム40周年記念として、THE ORIGIN版のシャア専用ザクⅡとガンダムが発売となりました。
「見せてもらおうか。40周年の性能とやらを!」これが発売時の告知でした。期待してしまいますよね。その性能、見ていきましょう。

全高約180mm。約1/100サイズです。遊ぶには丁度良いサイズですよね。ダイキャストが使われていますので、ズッシリと重いです。程よい重量感です。各関節にダイキャストが使用されていますので、重量によって関節がヘタることはありません。
gffcz001.JPG


中身はこのような感じです。シャア専用ザクⅡ本体と武器や交換用手首といった付属品、そして専用のスタンドです。スタンドの保持力はロック式になっており、かなり強力です。本体が重量級ですので、これくらいの強度を持ったスタンドでなければ保持できないかもしれません。
gffcz002.JPG


全身。シャアレッドとシャアピンクで全塗装されています。塗装は全体的にマットな仕上がりです。価格相応の高級感があります。
gffcz003.JPG


gffcz004.JPG


gffcz005.JPG


gffcz006.JPG


gffcz007.JPG


gffcz008.JPG


バストアップ。マット仕上げの塗装がとても綺麗です。クリアパーツ越しに見えるモノアイもしっかりと確認することができます。細かい部分まで色分けされた丁寧な塗装、そして各所のマーキングによって、かなり情報量の多いアピアランスとなっています。
gffcz009.JPG


gffcz010.JPG


gffcz011.JPG


ボディ全体に細かくマーキングされています。情報量は多いですが、決してクドい訳ではありません。バランスよくマーキングされています。
gffcz012.JPG


バックパックのバーニア等はメタリック塗装されています。塗装のはみ出しは一切ありませんでした。
gffcz013.JPG


コックピットハッチは開閉します。ハッチ開閉の際は説明書を必ず読んでから作業を行ってください。ちょっとコツが必要な作業ですので、無理やり開閉させようとすると破損の恐れがあります。
gffcz014.JPG


コックピット部分を上から見たところ。外部装甲を展開して内部シャッターを開ける二段階の開閉機構となっています。
gffcz015.JPG


モノアイは頭部をこのように開けて可動させることができます。
gffcz016.JPG


右肩のシールドは回転可動します。可動式にすることで、腕の可動域を広く確保できています。
gffcz017.JPG


gffcz018.JPG


左肩のショルダーアーマーも同様に、腕の可動の妨げにならないように位置をずらすことが出来るようになっています。
gffcz019.JPG


gffcz020.JPG


可動範囲について。腕は水平、垂直に上げることができます。ダイキャスト関節ですので程よくテンションがかかります。
gffcz021.JPG


肘は150°程度まで曲げることができます。
gffcz022.JPG


胴体はスイング可動しますが、あまり広角にスイングさせることは難しいです。
gffcz023.JPG


開脚幅は180°です。ダイキャスト関節なので開脚させる際は少し力が必要です。
gffcz024.JPG


膝は150°程度まで曲げることが可能です。
gffcz025.JPG


基本的な武装をした状態。見慣れたシャアザクの姿になりました。
gffcz026.JPG


gffcz027.JPG


gffcz028.JPG


gffcz029.JPG


gffcz030.JPG


gffcz031.JPG


以下、いろんなポーズを。
gffcz032.JPG


gffcz033.JPG


gffcz034.JPG


gffcz035.JPG


gffcz036.JPG


gffcz037.JPG


gffcz038.JPG


gffcz039.JPG


gffcz040.JPG


gffcz041.JPG


gffcz042.JPG


gffcz043.JPG


gffcz044.JPG


gffcz045.JPG


gffcz046.JPG


gffcz047.JPG


gffcz048.JPG


gffcz049.JPG


gffcz050.JPG


gffcz051.JPG

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE シャア専用ザクⅡでした。GFFシリーズといえば、これまでは造形重視で可動はあまり期待できない印象でしたが、このシャアザクはよく動きます。ダイキャスト関節ですので関節を動かしすぎてもヘタることがないのが嬉しいポイントです。本体はズッシリと重たいですが、それをしっかりと支える保持力が足首の関節に確保されています。造形はガンダムほどアレンジのキツいものではありませんので、昔から見慣れたシャア専用ザクⅡのプロポーションです。シャアレッドとシャアピンクのマット仕上げ塗装はとても綺麗です。更に、ボディ各所のマーキングによって情報量が増して、カッコよさが倍増しています。コックピットハッチ開閉やモノアイ可動といったギミックがしっかりと入れられているのもザクファンにとっては嬉しい配慮ですよね。造形がよく可動域が広いので、当然のことながらポージングはどれもカッコよくなります。THE ORIGINの劇中で見せたポーズは殆ど決めることが可能だと思います。自立の安定性が高いのもプラスポイントです。ダイキャスト製のロボットって、弄る際に面倒な作業が発生したりしがちですが、このシャアザクはサクサク気軽に遊ぶことができます。武器も簡単に持たせることができて、保持力も十分にあります。手首パーツの交換もパチッと簡単に行うことができます。強いて言うなら頭部アンテナの破損を注意しないといけません。それさえ気をつけていればガシガシ遊ぶことができます。しかし全塗装ゆえに塗装剥げが心配になりますが、撮影の為にポーズを決めた際には、パーツどうしが干渉することはあまりなかったので、塗装剥げの心配はあまりしなくて良さそうです。極めてクオリティの高い、40周年記念に相応しいフィギュアです。ガンダムも購入していますので、後日レビューさせていただきます。

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE 機動戦士ガンダム MS-06S シャア専用ザクII 約180mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥27,480から
(2019/8/13 22:07時点)


この記事へのコメント

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)