【S.H.フィギュアーツ スパイダーマン アップグレードスーツ(ファー・フロム・ホーム)】

フィギュアーツのスパイダーマン アップグレードスーツです。このフィギュアで気になるのは、ホームカミング版のスパイダーマンのカラバリかどうかという点です。
一見するとカラバリのように見えますが、よく見ると首の長さが短くなり自然なプロポーションになっています。ただのカラバリではありません。胴体は不明ですが、少なくとも首は新規造形と思われます。
shfsu001.JPG


中身はこのような感じです。交換用手首が四種類とウェブが三種類、交換用アイパーツが二種類となっています。
shfsu002.JPG


全身。ホームカミングやファー・フロム・ホームの初期スーツ版よりも自然なプロポーションになっています。やはり首の長さは重要ですね。
shfsu003.JPG


shfsu004.JPG


shfsu005.JPG


shfsu006.JPG


shfsu007.JPG


バストアップ。細かくウェブモールドが入っており、はみ出すことなくスミ入れが施されています。
shfsu008.JPG


スーツのダークネイビーの部分に細かくシワが入っていますね。
shfsu009.JPG


shfsu010.JPG


背中のスパイダーマークのプリントも綺麗です。
shfsu011.JPG


可動範囲について。従来のスパイダーマンと同様に可動域は広いです。腕は水平、垂直に上がります。肘は120°以上曲がります。胴体はスイング可動します。開脚幅は180°近いです。
shfsu012.JPG


膝は120°以上曲がります。自立の安定性は良好です。
shfsu013.JPG


このスパイダーマン、首の可動域が広いです。頭部側と胴体側の二カ所に可動ポイントがあるため、このように広い角度で首を上下させることが可能です。ただ首が短くなっただけでなく可動域の見直しも図られています。
shfsu014.JPG


shfsu015.JPG


以下、いろんなポーズを。
shfsu016.JPG


shfsu017.JPG


shfsu018.JPG


shfsu019.JPG


shfsu020.JPG


shfsu021.JPG


shfsu022.JPG


shfsu023.JPG


shfsu024.JPG


shfsu025.JPG


shfsu026.JPG


shfsu027.JPG


shfsu028.JPG

S.H.フィギュアーツのスパイダーマン アップグレードスーツでした。従来のフィギュアーツのスパイダーマンから改善された、まさにアップグレードスーツと言えます。首が短くなって自然なプロポーションになりましたので、どのポーズもカッコよく見えます。相変わらず素体は可動域が広く自立の安定性も良好ですので、様々なポーズをつけて楽しむことができるフィギュアです。レッドとブルーのスパイダーマンもカッコいいですが、このアップグレードスーツのようにレッドとダークネイビーの色合いもなかなかカッコいいです。首の可動域が広く、胴体、四肢の可動域も広く確保された完成度の高いスパイダーマンですので、これからフィギュアーツでスパイダーマンの購入をご検討されている方には、迷わずこのアップグレードスーツ版をオススメします。腕に自信のある方なら、このアップグレードスーツを複数購入して、アップグレードされる前のスーツカラーに塗装されるのも良いかと思います。マーベルレジェンドのスパイダーマンもなかなかの完成度でしたが、あちらはウェブモールドにスミ入れされていないという状態でしたので、アップグレードスーツはフィギュアーツの勝利です。それにしても、いつになったら瞬殺モードのアイパーツが付属されるようになるのでしょう・・・。

S.H.フィギュアーツ スパイダーマン アップグレードスーツ (スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム) 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥5,500から
(2019/8/12 22:01時点)


この記事へのコメント

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)