【マーベルレジェンド モルテンマン】

マーベルレジェンドのモルテンマンです。スパイダーマン ファー・フロム・ホームのモルテンマンアソートのビルドフィギュアです。
モルテンマンといえば、劇中のあのシーンに登場した怪物ですよね。間違っていたらゴメンナサイ。
全身。大柄です。大柄でありながら、重量があります。ビルドパーツひとつひとつが重たいです。左右非対称の造形が特徴的です。
mlm001.JPG


mlm002.JPG


mlm003.JPG


mlm004.JPG


mlm005.JPG


mlm006.JPG


バストアップ。造形がかなりリアルです。黄銅色とオレンジの2トーンカラーですが、彫りが深いため立体感があります。
mlm007.JPG


mlm008.JPG


mlm009.JPG


胴体。表面の奥にオレンジの内部が見えているレイヤー感がいい感じです。これ、何気に凝っていると思います。
mlm010.JPG


両腕に突き刺さった鉄鋼も同様、凝った作りとなっています。グラデーション塗装で鉄鋼が溶けた感じをよく再現できていると思います。
mlm011.JPG


mlm012.JPG


可動範囲について。巨体故にあまり動きません。腕は一応水平、垂直には上がりますが、腕の重量、特に左腕がかなり重いので、腕を上げますとこのように左側に体が傾きます。肘は90°程度曲がります。胴体はスイング可動しそうですが、無理に動かそうとすると破損しそうなので動かすのを諦めました。開脚幅は120°程度です。
mlm013.JPG


膝は90°程度曲がります。二本足での自立は可能ですが、基本は左腕と二本足の三点で支える感じになります。
mlm014.JPG


以下、いろんなポーズを。
mlm015.JPG


mlm016.JPG


mlm017.JPG


mlm018.JPG


mlm019.JPG


mlm020.JPG


mlm021.JPG

マーベルレジェンドのモルテンマンでした。ダイナミックな可動は期待できません。モルテンマンのフィギュアそのものがダイナミックなので良しとしましょう。ミステリオとステルススパイダーマンを入手してしまうと、どうしても欲しくなってしまい、eBayにて入手してしまいました。左腕がかなり重たいので、どうしても身体が左に傾いてしまいますが、その姿勢もモルテンマンらしいと言えばらしいので、それも含めてこのフィギュアの良さだと思います。熱で溶けた感じがとても上手に再現されていますので、一見の価値ありです。塗装、造形共に質感の高いフィギュアだと思います。

スパイダーマン / ファー・フロム・ホーム ハズブロ マーベルレジェンド 6インチ アクションフィギュア モルテンマン シリーズ 7体セット (アップグレードスーツ&ステルススーツ スパイダーマン&ミステリオ&スパイダーウーマン&スコーピオン&ハイドロマン&ドッペルゲンガー) / SPIDER-MAN : FAR FROM HOME 2019 MARVEL LEGENDS MOLTEN MAN SERIES Set of 7 映画 最新 マーベル MCU [並行輸入品]

新品価格
¥29,999から
(2019/7/18 05:43時点)


この記事へのコメント

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)