【マーベルレジェンド キャプテンアメリカ(エンドゲーム)】

マーベルレジェンドのエンドゲーム版キャプテンアメリカです。これはエンドゲームのファイナルバトルバージョンとなります。トイザらス限定とのことですが、どうなのでしょう。トイサピエンスで取り扱われていないところを見ると、やはりトイザらス限定なのでしょうか。超人気キャラクターなのに限定にする意味がよく分かりません・・・。
mlcae001.JPG


中身はこのような感じです。スティーブの素顔ヘッドが付属します。ファイナルバトルバージョンということで、シールドはダメージ仕様となっています。しかし、割れたシールドではなく破損する前の状態です。「あれ?」と思われた方も多いかと思います。『あれ』が見当たりませんね。大丈夫です。シールドの裏に隠れています。ちゃんと付属されていますので、購入の際には焦らずに。たぶん、ネタバレ防止の為に隠したのだと思うのですが、これ購入する人ってエンドゲーム観た人が殆どですよね、とか思ったりします。隠す必要あるのでしょうか・・・?
mlcae002.JPG


全身。エンドゲームのダークな色合いのスーツをしっかりと再現しています。
mlcae003.JPG


mlcae004.JPG


mlcae005.JPG


mlcae006.JPG


mlcae007.JPG


バストアップ。顔のクオリティがアップした印象です。フィギュアーツとは違うアプローチですが、キャップらしい表情を再現しています。胴体部分の塗装が若干はみ出し等があるのが残念なところです。それ以外は概ね良好です。
mlcae008.JPG


mlcae009.JPG


mlcae010.JPG


頭部は二種類。スティーブの素顔ヘッドは、これまでのマーベルレジェンドのキャップからは大幅にクオリティがアップしています。
mlcae011.JPG


mlcae012.JPG


そしてエンドゲームでキャップの武器となるムジョルニア。
mlcae013.JPG


可動範囲について。いつものマーベルレジェンドの男性素体よりも可動域が若干狭いです。肩アーマーやスーツが干渉する為です。腕は垂直には上がりますが水平に上げるのは困難です。肘は100°程度曲がります。胴体はスイング可動します。開脚幅は150°程度でしょうか。
mlcae014.JPG


膝は120°程度曲がります。
mlcae015.JPG


以下、いろんなポーズを。
mlcae016.JPG


mlcae017.JPG


mlcae018.JPG


mlcae019.JPG


mlcae020.JPG


mlcae021.JPG


ソー「持てると思っていた!」
mlcae022.JPG


mlcae023.JPG


mlcae024.JPG


mlcae025.JPG


mlcae026.JPG


mlcae027.JPG


mlcae028.JPG


mlcae029.JPG


mlcae030.JPG


mlcae031.JPG


mlcae032.JPG


mlcae033.JPG


mlcae034.JPG


mlcae035.JPG


mlcae036.JPG


mlcae037.JPG

マーベルレジェンドのエンドゲーム版キャプテンアメリカでした。ファイナルバトルバージョンということで、かなり注目度の高いフィギュアのようです。近所のトイザらスでは発売日の午前中で売り切れたとか。やはり購入する人の目的はムジョルニアでしょう。このムジョルニア、柄の部分が軟質素材で出来ていますので、もしかするとフィギュアーツのキャップにも持たせることが出来るかもしれません。キャップ自体の質感も向上しています。ですから、2個買いして片方のシールドを割る人が多いのかもしれません。そのまま遊んで飾っておくも良し、カスタムして飾るも良しの質感の高い素材のフィギュアだと思います。

この記事へのコメント

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)