【S.H.フィギュアーツ 人造人間21号】

フィギュアーツの人造人間21号です。
変身後の姿の立体化です。
shfa21001.JPG


中身はこのような感じです。手首や表情パーツが豊富に付属されています。ドーナツも付属。
shfa21002.JPG


全身。人造人間21号のプロポーションをよく捉えた造形です。
shfa21003.JPG


shfa21004.JPG


shfa21005.JPG


shfa21006.JPG


shfa21007.JPG


バストアップ。アイプリントは綺麗です。シンプルなコスチュームですが、綺麗に塗装されていますので見映えが良いです。
shfa21008.JPG


shfa21009.JPG


shfa21010.JPG


複雑な造形の髪型もしっかりと再現されています。これはすごいです。
shfa21011.JPG


尻尾は別パーツとなっており、根元と尻尾の中間部分がロール可動しますので、尻尾に様々な表情をつけることができます。ただし、この尻尾、重量がありますので自立に影響します。あまり尻尾を後方に動かすと自立しにくくなってしまいます。それが難点です。
shfa21012.JPG


表情パーツは四種類。そのうちひとつは善の状態の表情です。しかし、正面を向いた表情パーツが叫び顔しかないのです。口を閉じて正面を向いた表情も欲しかったところです。欲を言えば、善の状態の表情パーツをもう一種類増やしてくれても良かったかなと思います。
shfa21013.JPG


shfa21014.JPG


shfa21015.JPG


shfa21016.JPG


可動範囲について。さすがドラゴンボールのキャラクターというだけあって可動域は広めです。腕は水平、垂直に上がります。肘は150°程度曲がります。胴体はスイング可動します。開脚幅は衝撃の180°。よく動いてくれます。
shfa21017.JPG


膝は100°程度曲がります。コスチュームの関係で曲げ角度が制限されてしまっています。
shfa21018.JPG


以下、いろんなポーズを。
shfa21019.JPG


shfa21020.JPG


shfa21021.JPG


shfa21022.JPG


shfa21023.JPG


shfa21024.JPG


shfa21025.JPG


shfa21026.JPG


shfa21027.JPG


shfa21028.JPG


shfa21029.JPG


shfa21030.JPG


shfa21031.JPG

フィギュアーツの人造人間21号でした。造形は素晴らしいです。可動域も広くて様々なポーズをつけて楽しむことができます。でも、やはり気になるのが表情パーツ。何故、口を閉じて正面を向いた顔を付属しなかったのか不思議です。それと自立の安定性。尻尾がどうしても重くて、尻尾の位置によっては自立ができません。それでも造形の完成度が高いので、ポーズをつけるとゲームの人造人間21号そのものです。それだけのクオリティの高さがあります。人造人間21号ファンの方ならお楽しみいただけるフィギュアだと思います。それに珍しく、Amazonでプレ値になっておらず、ほぼ定価で購入することができます。今が買い時かもしれません。

受注限定 S.H.Figuarts ドラゴンボール ファイターズ 人造人間 21号

新品価格
¥6,300から
(2019/6/26 00:43時点)


この記事へのコメント

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)