【ブリングアーツ ニーアオートマタ ヨルハA型二号(再レビュー)】

以前ご紹介したブリングアーツ ニーアオートマタ ヨルハA型二号のレビューにおきまして、誤りがありましたので再レビューさせていただきます。
前回のレビュー画像は白飛びしていましたので、今回は白飛びを抑えつつ明るさを調整して撮影しました。
a2001.JPG


中身は前回ご紹介した通りです。
a2002.JPG


通常コスチュームの全身。
a2003.JPG


a2004.JPG


a2005.JPG


a2006.JPG


a2007.JPG


バストアップ。前回のレビュー画像では白飛びしていて分かり難かったのですが、髪が綺麗なクリアホワイトです。
a2008.JPG


a2009.JPG


a2010.JPG


可動範囲について。ここで訂正があります。前回のレビューでは、通常コスチュームでは胴体がスイング可動しないとお伝えしましたが、本日確認したところ、通常コスチュームも胴体がスイング可動しました。申し訳ございませんでした。
a2011.JPG


a2012.JPG


このようにスイング可動します。スイング可動箇所は腰の上あたりです。
a2013.JPG


露出の多い方のコスチューム。頭部はショートヘアー。
a2014.JPG


a2015.JPG


a2016.JPG


a2017.JPG


a2018.JPG


a2019.JPG


ショートヘアー頭部のバストアップ。こちらの髪も綺麗なクリアホワイトです。
a2020.JPG


a2021.JPG


a2022.JPG


こちらのボディも前回のレビューのとおり、胴体がスイング可動します。こちらの胴体のスイング可動箇所は胸の下あたりです。通常胴体よりも上部に位置しています。
a2023.JPG


通常コスチュームの胴体スイングが確認できましたので、いくつかポーズをつけてみました。
a2024.JPG


a2025.JPG


a2026.JPG


a2027.JPG


a2028.JPG


a2029.JPG


a2030.JPG


a2031.JPG


a2032.JPG


a2033.JPG


a2034.JPG


a2035.JPG


a2036.JPG


a2037.JPG


a2038.JPG


a2039.JPG


a2040.JPG


a2041.JPG


a2042.JPG


a2043.JPG


a2044.JPG


a2045.JPG


a2046.JPG


a2047.JPG


a2048.JPG


a2049.JPG


a2050.JPG


a2051.JPG


a2052.JPG


a2053.JPG


a2054.JPG


a2055.JPG


a2056.JPG


a2057.JPG


a2058.JPG


a2059.JPG


a2060.JPG


a2061.JPG


a2062.JPG

ブリングアーツのニーアオートマタ ヨルハA型二号 再レビューでした。通常コスチュームの胴体スイング箇所が下の方にあるので、前回レビューした際には気がつきませんでした。失礼しました。胴体の可動確認もできましたので、これであと少し開脚幅が広がれば文句無しの100点です。あと、注意点がひとつあります。剣の柄が破損しやすい構造になっています。剣を持たせる際に無理に持たせようとすると柄が破損しますので注意が必要です。私も破損させてしまったので、瞬間接着剤で補修しました。

ニーアオートマタ ブリングアーツ ヨルハ A型 二号PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥7,500から
(2019/6/6 19:35時点)


この記事へのコメント

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)