【S.H.フィギュアーツ ウォーマシン マーク4(インフィニティ・ウォー)】

いよいよ明日4月26日に、『アベンジャーズ / エンドゲーム』が公開となります。
それに先立ち、プレミアムバンダイからフィギュアーツのインフィニティ・ウォー版ウォーマシンが届きました。
shfwm4001.jpg

中身はこのような感じです。各種エフェクトパーツや交換用手首、武器などが入っています。このウォーマシン マーク4には専用の台座が付属します。うーん、個人的には、台座よりもローディの素顔ヘッドを付属してくれた方が嬉しかったかも、と思ったりします。
shfwm4002.jpg

全身。ウォーマシンの武骨なプロポーションを忠実に再現しています。武器を格納した状態だとあっさりとした印象です。
shfwm4003.jpg

shfwm4004.jpg

shfwm4005.jpg

shfwm4006.jpg

shfwm4007.jpg

shfwm4008.jpg

バストアップ。目やアークリアクターは赤く縁取られています。その他にも赤いラインが入っており、かつマーキングがしてありますので、情報量が多いです。これまでに発売されたフィギュアーツのウォーマシンの中では一番情報量が多いのではないでしょうか。
shfwm4009.jpg

背面。武器格納時のバックパック。細かいモールドが入っています。背面も情報量が多い印象です。
shfwm4010.jpg

バックパックの部品を交換して武器展開状態を再現できます。
shfwm4011.jpg

前から見るとこのような感じです。これぞウォーマシン マーク4という感じですね。マシンガンは様々な角度に向きを変えることができます。
shfwm4012.jpg

背面の部品ですが、フラップも交換することができます。
shfwm4013.jpg

可動フラップに交換すると、このように開閉させることができます。
shfwm4014.jpg

可動範囲について。いつものように床パンができるように股関節は引き出し式となっています。可動域はいつものアイアンマンシリーズのクオリティです。よく動きます。自立の安定性も良好です。
shfwm4015.jpg

shfwm4016.jpg

以下、いろんなポーズを。
shfwm4017.jpg

shfwm4018.jpg

shfwm4019.jpg

shfwm4020.jpg

shfwm4021.jpg

shfwm4022.jpg

shfwm4023.jpg

shfwm4024.jpg

shfwm4025.jpg

shfwm4026.jpg

shfwm4027.jpg

shfwm4028.jpg

shfwm4029.jpg

shfwm4030.jpg
フィギュアーツのインフィニティ・ウォー版ウォーマシン マーク4でした。フィギュアーツの歴代ウォーマシンの中で最もクオリティが高いと感じました。マーキングや部分塗装などによって情報量が増え、武器も劇中の造形を忠実に再現したものになっていますし、可動式フラップが別パーツで付属するのが嬉しいポイントです。可動域が広くて、かつ安定して自立しますので、様々なポーズを決めて飾っておくことができます。プロポーションが良いので、どのようなポーズもカッコよく決まるのが嬉しいですよね。『エンドゲーム』に登場するウォーマシンがマーク4なのか、それともマーク5にアップグレードされるのか分かりませんが、アベンジャーズファンの方にはオススメしたいフィギュアのひとつです。それにしても、そろそろローディの素顔ヘッドを付属して欲しいですよね・・・。バンダイさん、お願い致します。

S.H.Figuarts ウォーマシン マーク4(アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー)

新品価格
¥14,000から
(2019/4/25 13:05時点)


この記事へのコメント

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)