【S.H.フィギュアーツ オビ=ワン・ケノービ(Revenge of the Sith)】

フィギュアーツからエピソードⅢのケノービ将軍が発売されました。

期待通りのクオリティ。完成度高いです。
shfo001.jpg

中身はこのような感じです。手首パーツが豊富に含まれています。ヘッドとライトセーバーが付属します。付属品は必要十分です。
shfo002.jpg

全身。バランスのとれたプロポーションです。
shfo003.jpg

shfo004.jpg

shfo005.jpg

shfo006.jpg

shfo007.jpg

shfo008.jpg

バストアップ。憂いを帯びた表情がデジタルプリントで忠実に再現されています。エピソードⅢは暗い物語でしたからね。この険しい表情が欲しかったのです。最近のフィギュアーツのデジタルプリントは、ツブツブ感が無くなって綺麗になった印象を受けます。技術が向上したのでしょうか。大袈裟ではなく、ホットトイズのムービーマスターピースのクオリティに肉薄していると思います。
shfo009.jpg

頭部は二種類。通常顔と咆哮顔です。
shfo010.jpg

shfo011.jpg

気になるアナキンとの身長差。丁度良い感じです。アナキンの方が僅かに背が高いですね。
shfo012.jpg

可動範囲について。アナキンと同程度の可動域です。腕は垂直、水平に上がりますし、肘と膝は120°程度曲がります。胴体はスイング可能。開脚幅は120°程度といったところでしょうか。ポーズを決めるには十分です。自立の安定性も良好です。
shfo013.jpg

以下、いろんなポーズを。
shfo014.jpg

shfo015.jpg

shfo016.jpg

shfo017.jpg

shfo018.jpg

shfo019.jpg

vsグリーヴァス将軍。
shfo020.jpg

shfo021.jpg

shfo022.jpg

shfo023.jpg

vsアナキン。
shfo024.jpg

shfo025.jpg

shfo026.jpg

shfo027.jpg

shfo028.jpg

shfo029.jpg

shfo030.jpg

shfo031.jpg

shfo032.jpg

shfo033.jpg

shfo034.jpg

shfo035.jpg

shfo036.jpg

shfo037.jpg
フィギュアーツのエピソードⅢ版ケノービ将軍でした。かなりクオリティ高いです。ポーズを決めて安定して自立するのが嬉しいポイントです。劇中の殆どのシーンを再現できる可動域は確保されていますので、アクションフィギュアとしての完成度は高いです。表情も劇中のユアン・マクレガーにソックリですし、感情移入してしまいます。アナキンの完成度も高かったですが、こちらのケノービ将軍も負けていません。スターウォーズファンの方も、そうでない方にもオススメしたいフィギュアです。

S.H.フィギュアーツ スター・ウォーズ オビ=ワン・ケノービ(STAR WARS:Revenge of the Sith) 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥5,150から
(2019/2/17 06:39時点)




S.H.フィギュアーツ スター・ウォーズ(STAR WARS) アナキン・スカイウォーカー(Revenge of the Sith) 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥4,844から
(2019/2/17 06:40時点)




スター・ウォーズ グリーヴァス将軍 1/12スケール プラモデル

新品価格
¥5,800から
(2019/2/17 06:40時点)


この記事へのコメント

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)