【マーベルレジェンド キャプテン・マーベル】

マーベルレジェンドの実写版キャプテン・マーベルです。遂に発売されましたね。

全身。クオリティ相当高いです。まだ映画が公開されていませんので、キャラクターの詳細は分かりませんが、キャプテン・マーベルを演じるブリー・ラーソンにかなり似ています。
mlcm001.jpg

mlcm002.jpg

mlcm003.jpg

mlcm004.jpg

mlcm005.jpg

mlcm006.jpg

mlcm007.jpg

バストアップ。顔はデジタルプリントと思われます。ホクロまで再現されています。こだわりを感じますね。ブリー・ラーソンの特徴をよく捉えた表情だと思います。コスチュームのブルーの部分はメタリック塗装されています。その中にレッドやゴールドのラインが入っていますが、はみ出しもなく綺麗に塗装されています。コスチュームのモールドも細かく入っています。実にクオリティが高いです。
mlcm008.jpg

頭部パーツは素顔ヘッドとマスクヘッドの二種類。
mlcm009.jpg

mlcm010.jpg

可動範囲について。マーベルレジェンドとしてはよく動く方だと思います。ただし、腕を水平に上げようとすると、ショルダーアーマーが干渉しますので、腕は水平に上げることは難しいです。その他の部分は必要十分な可動域を確保できています。膝などは180°近く曲がります。
mlcm011.jpg

以下、いろんなポーズを。
mlcm012.jpg

mlcm013.jpg

mlcm014.jpg

mlcm015.jpg

mlcm016.jpg

mlcm017.jpg

mlcm018.jpg

mlcm019.jpg

mlcm020.jpg

mlcm021.jpg

mlcm022.jpg

mlcm023.jpg

mlcm024.jpg

mlcm025.jpg

mlcm026.jpg

mlcm027.jpg

mlcm028.jpg

mlcm029.jpg

mlcm030.jpg

mlcm031.jpg
マーベルレジェンドのキャプテン・マーベルでした。フィギュアーツより少し早く発売されました。届くまでクオリティが不安でしたが、そのような不安は不要でした。相当高いクオリティです。何よりデジタルプリントでブリー・ラーソンにソックリな表情を再現できているのが凄いです。マーベルレジェンドはインフィニティ・ウォーのブラックウィドウ辺りから著しくクオリティがアップしましたね。可動範囲に関してはフィギュアーツの方が可動域が広いと思われますが、アメトイ好きの人ならこちらのキャプテン・マーベルの方が好きかもしれません。それだけ完成度の高いフィギュアです。これはフィギュアーツを購入予定の人にもオススメしたいアイテムです。ジャケットを着用したバージョンも欲しくなりました。

ML [Kree Sentry] キャプテン マーベル

新品価格
¥4,300から
(2019/1/30 20:13時点)


この記事へのコメント