【ROBOT魂 クスィーガンダム】

前から気になっていたROBOT魂のクスィーガンダムを入手しました。マフティーことハサウェイ・ノアの搭乗機です。今回はミサイルポッド付属バージョンではなく、ノーマルのクスィーガンダムです。その訳は、ミサイルポッド付属バージョンは全塗装してありますので、可動の際に塗装剥げが心配だったのと、お値段が結構高かったので、ガシガシ遊べそうなノーマルバージョンを選びました。

プロポーションいいですね。エッジの利いたシャープな造形をしています。しかし好みは分かれそうな造形かもしれません。独特な形状をしています。大きさは約1/144スケールですが、かなり大柄です。全高約18cmですから、RGサザビー並に大きいですね。
rkg001.jpg

付属品。クスィーガンダム本体と、本体に装着するパーツ、交換用手首、シールドやライフル、ファンネルやビームサーベル、専用のスタンド、そしてデカールが付属します。
rkg002.jpg

rkg003.jpg

rkg004.jpg

斜めの角度から見てもプロポーションいいですね。
rkg005.jpg

rkg006.jpg

rkg007.jpg

背中のバインダーは上下可動します。
rkg008.jpg

バストアップ。エッジの利いたデザインとなっています。尖ったパーツが多いので、ガシガシ弄る際は怪我や破損に注意が必要です。
rkg009.jpg

賛否両論あるフェイス。個人的にはこの顔もアリかなと思います。想像していたよりも精悍な印象です。
rkg010.jpg

飛行形態。ショルダーアーマーを上げます。このクスィーガンダム、ミノフスキークラフトを搭載しているということで、変形せずとも大気圏内を超音速のマッハ2で飛行できるという化け物です。パイロットのハサウェイには相当な負担がかかっていたのでしょうね。
rkg011.jpg

rkg012.jpg

rkg013.jpg

rkg014.jpg

rkg015.jpg

可動範囲について。各関節は結構曲がります。肘は100°以上曲がります。しかし、腕は装甲が干渉して可動範囲が限られます。首は殆ど回りません。胴体はよくスイングします。
rkg016.jpg

開脚幅はかなり広いです。
rkg017.jpg

膝も肘と同様に100°以上は曲がるようになっています。
rkg018.jpg

以下、いろんなポーズを。
rkg019.jpg

rkg020.jpg

rkg021.jpg

rkg022.jpg

rkg023.jpg

rkg024.jpg

rkg025.jpg

rkg026.jpg

rkg027.jpg

rkg028.jpg

rkg029.jpg

rkg030.jpg

rkg031.jpg

rkg032.jpg

rkg033.jpg

rkg034.jpg

rkg035.jpg

rkg036.jpg
ROBOT魂のクスィーガンダムでした。ニューガンダムの後継機として、大型モビルスーツの中では最強とも言われています。さすがROBOT魂というだけに、可動範囲は広く確保されています。ですから、様々なポーズを決めて遊ぶことができます。自立の安定性も良好なので、ポーズを決めたまま飾ることも可能です。賛否両論あるフェイスですが、実物はそれほど酷くありません。ですから、ガシガシ弄って遊ぶよ、という方はこちらのノーマルのクスィーガンダムで必要十分だと思います。より完成度の高いクスィーガンダムをお求めになる場合は、ミサイルポッド付属バージョンが良いかもしれません。全塗装してある上にマーキング済みですからね。クオリティは高いと思います。でも、個人的にはこのクスィーガンダムで結構楽しむことができました。塗装剥げを気にせず様々なポーズを決めて遊ぶことができますからね。それに、HGUCでキット化される気配がありませんからね。現在のところ1/144スケールの決定版です。ペーネロペーも欲しくなりました。

ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉Ξガンダム(クスィーガンダム) (魂ウェブ限定)

新品価格
¥9,600から
(2018/12/26 18:46時点)


この記事へのコメント

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)