【再びマーベル展に行ってきました(in グランフロント大阪)】

初日は人が凄すぎてよく見ることができなかったため、平日なら空いているだろうと思って再びマーベル展に行ってきました。

入り口に飾ってあるフィギュアーツのキャプテン・マーベル。やはりクオリティ高いです。このまま商品化されたら良いのですが・・・。
m001.jpg

m002.jpg

m003.jpg

初日には気がつかなかったのですが、チケット売り場の隣にアイアンマン マーク47が展示してありました。実寸大は迫力がありますね。
m004.jpg

撮影禁止ゾーンには各キャラクターのコスチュームが飾ってあります。アイアンマンはかなり大きな印象。キャップは小顔。スカーレットウィッチはかなりスリム。ブラックウィドウは思ったよりも小柄。

映像コーナーには、アイアンマンの制作スタッフのインタビュー映像が。当初は”賭け”だったそうで、アイアンマンがコケたらマーベルの作品はここまで作られなかっただろうと言ってました。

そして撮影可能コーナー。アイアンマンを一体ずつ撮影しました。
m005.jpg

マーク1。
m006.jpg

マーク2。
m007.jpg

マーク3。
m008.jpg

マーク4。
m009.jpg

パワードスーツの横には、歴代パワードスーツの写真が展示してありました。
m010.jpg

実写化されたヒーローたち。
m011.jpg

m012.jpg

m013.jpg

m014.jpg

最後のコーナー、スタン・リー先生に贈るメッセージボードには沢山のメッセージが貼られていました。
m015.jpg

そして今日の戦利品。ポスター5枚です。
アイアンマン(トニー・スターク)。
m016.jpg

スパイダーマン。
m017.jpg

シビルウォー。
m018.jpg

ミス・マーベル。
m019.jpg

シルク。
m020.jpg

アイアンマンのポスターがクールでカッコいいと思っていましたが、シルクのポスターが意外にクオリティ高いです。実は一番のお気に入りだったりします。
フィギュアーツのアイアンマン ホットロッドですが、今日も在庫がありました。どうやら毎日入荷しているみたいです。平日は比較的空いてますので、夕方でも在庫はあると思います。土日は夕方以降に行くとちょっと厳しいかもしれません。これだけ大量生産していますので、プレバンで販売される可能性は高いと思います。

今日はじっくりマーベル世界を堪能できた一日でした。開催期間は2019年2月17日までです。

この記事へのコメント

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)