【マフェックス セリーナ・カイル ver2.0】

マフェックスのセリーナさんver2.0です。

正面から。スタイルいいです。
mfxsk2001.jpg

付属品は、交換用手首や銃、何故かバットマンのマスク、そしてファン待望の素顔ヘッドです。
mfxsk2002.jpg

プロポーションはフィギュアーツのキャットウーマンとよく似ています。
mfxsk2003.jpg

後ろ姿。マフェックスのセリーナさんの方が、フィギュアーツのキャットウーマンより髪の色が濃いような気がします。
mfxsk2004.jpg

アン・ハサウェイのセリーナさんに似てますね。フィギュアーツと甲乙つけ難いです。それぞれの良さがあると思います。
mfxsk2005.jpg

フィギュアーツのキャットウーマン(写真右)と並べてみました。マフェックスのセリーナさんの方が若干身長が高いです。
mfxsk2006.jpg

そして素顔ヘッド。そっくりという訳ではありませんが、アン・ハサウェイの特徴は捉えていると思います。
mfxsk2007.jpg

mfxsk2008.jpg

可動域について。気になる脚ですが、かなり開脚してくれます。これ以上開脚すると関節が外れますので注意。
mfxsk2009.jpg

胴体も結構のけぞることが出来ます。
mfxsk2010.jpg

ゴーグル装着。
mfxsk2011.jpg

mfxsk2012.jpg

以下、いろんなポーズを。
mfxsk2013.jpg

mfxsk2014.jpg

mfxsk2015.jpg

mfxsk2016.jpg

mfxsk2017.jpg

マフェックスのセリーナ・カイルver2.0でした。フィギュアーツより可動範囲は広いです。関節が緩いということもないので、ガシガシ遊ぶことが出来ます。そして何より素顔ヘッドが付属するのは嬉しいですね。マフェックスはベインやスケアクロウ、デント検事などもリリースしていますので、かなりダークナイトシリーズに力を入れていることが分かります。来年にはラーズ・アル・グール、ブルース・ウェインが発売されますので、この勢いでゴードン本部長やアルフレッドなども発売されるかもしれませんね。個人的にはブレイク刑事をお願いしたいです。
mfxsk2018.jpg

MAFEX マフェックス SELINA KYLE Ver.2.0『THE DARK KNIGHT RISES』 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済みアクションフィギュア

新品価格
¥8,500から
(2018/9/3 04:46時点)


この記事へのコメント

ニーアオートマタ ブリングアーツ アダム&イヴ

新品価格
¥13,775から
(2019/7/19 05:25時点)

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥8,820から
(2019/6/16 06:05時点)

デート・ア・ライブ 時崎狂三 1/12 可動フィギュア

新品価格
¥9,500から
(2019/6/16 06:02時点)